KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

iTrailでのGPSロギング

↓今回ご紹介するiTrailは下記ボタンをクリックするとiTunesにつながります。
iTrail

今日は境川CRにiTrailでロギングすべくでかけました。

さてiTrailを起動する簡易モードの画面が表示されます。
簡易モード

簡易モードでもいいんですが、簡易モードだと
・ストップウォッチ
・時速
・距離
しか表示されないですね。しかも経路のロギングはできない感じ。

私は無条件に新規経路モードです。
通常走行モード

この新規経路モードはまずは経路名を入力します。
新規経路
今回は「境川CR」と入力しました。
あとは「開始」ボタンをタッチすればロギングの開始です。

この経路モード画面では
・ストップウォッチ
・ベース
・カロリー
・距離
・時速
が表示されます。あとGPSの信号が高く受信できているか、低受信かのステータスですね。

このロギング中ですが、他のアプリを立ち上げるとかスリープモードにしてしまうとロギングが中断するのでご注意を。

このモードで走行中は念のためにロックモードで走行することをお勧めします。
たとえ他のアプリ起動等で中断させても、続きからロギングを行うことができます。

↓ロック中画面
ロック画面
走行中の画面輝度もスライドバーで調整できます。

さて、走行終了後のお楽しみ。データ分析です。

経路
保存されている経路データが表示されていますので今回は「境川CR」を選択します。

すると、様々な角度からのデータ分析メニューが一覧できます。
経路(詳細)
・速度グラフ
・標高グラフ
・GoogleMap
・経路グラフ
・データ書き出し
・続ける
・削除

●速度グラフ画面
速度

●標高グラフ画面
標高

●GoogleMap
GoogleMap.png

●経路グラフ
経路グラフ

●データ書き出し
データ書き出し

さてこのデータ書き出しですが、走行ルールとGoogleMapに表示させることが目的なのですが、一番親和性が高いのは「Google Docs」ですね。他のサービスはMac用だったりアカウントもっていなかったりなのでGoogleDocsです。

Googleのアカウントがない場合はデータをGoogleドキュメントに出力できないので、予め用意しておきましょうね。

さて出力です。
GoogleDocsログイン
ユーザ名とパスワードを入力して、「KML」を選択します。

GoogleDocsにログインしてみてください。このようにkmlという文字列を含むテキストファイルが出力されています。これがくせ者のKMLデータです。
googledocs画面

このKMLデータですが、このデータをそそままGoogleMapに取り込むことはできません。
一度メモ帳を経由する必要があります。
でも、単純にメモ帳を仲介してもエラーになります。

順を追っておきますね。

まず下準備です。GoogleDocsのKMLデータをGoogleMapにインポートできる状態にします。

1.GoogleDocsのKMLファイルをダブルクリックして、ファイルを開きます。
kmlオープン

[Ctrl]+[A]で全文選択します。
次に[Ctrl]+[C]でコピーします。

そして、メモ帳を開いて[Ctrl]+[V]してペーストします。
ペースとしたら、ファイル名を「●●●.kml」として保存します。拡張子はkmlですからね。
が! ここからがポイントです。

文字コードを指定する場所があると思いますが、ここを「UTF-8」にしてください。

KMLインポートの際に「ファイルのアップロードを完了できませんでした。この地図には変更がありません。」とメッセージが表示される方はまず文字コードが合っていないと思われます。

「ファイルのアップロードを完了できませんでした。この地図には変更がありません。」に遭遇してしまった方は文字コードをUTF-8にしてみてくださいね。

まずGoogleMapを開き、「新しい地図を作成」ボタンをクリックします。
googlemap-step1.jpg

次に「タイトル」を適当に記入後、その上にあるリンク「インポート」をクリックします。
googlemap-step2.jpg
するとこんな画面になりますね。

ファイルを選択ダイアログが表示されますので、先ほどUTF-8で保存した○○○.kmlのファイルを指定してください。

無事マップが作成されて、走行した軌跡が表示されると思います。
googlemap取り込み完

私はロギングを失敗してしまったようです。
直線のラインがありますね。ここはおそらく、自分がiTrailを止めたまま走行したっぽいです(泣)

番外編
ロギング画面の左上にカメラマークがあったので何枚か撮影してみました。
きっとGPSの位置の何らかのひもづけされるんじゃないかと期待していましたが、単なるカメラモードみたいです(爆)

↓今回ご紹介したiTrailは下記ボタンをクリックするとiTunesにつながります。
iTrail


関連記事

| ・BD-1走行記録 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/97-e66e59e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。