KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チューブラーの敷居を一気に下げた 「チューブラーテープ」

私はチューブラータイヤに乗ったことがありません。サイクリストの友人、知人の中でも2名だけがチューブラー。
なぜ、みなクリンチャーなのか。

それはいわずもなが、チューブラーのメンテナンス性の低さだと思う。

が、私を含め多くの人がこのテープでチューブラーをもっと身近に思え、実際に使ってみたいという思いが実現されるんじゃないかと思うのが、MIYATA TTP-1 チューブラーテープ。
IMG_0243.jpg


チューブラーはセメント(ボンド)で手間暇かけてタイヤをリムに貼る作業が当たり前だと思っていた。
しかし、このMIYATA TTP-1 チューブラーテープの出現で、セメントは不要。要は両面テープでタイヤを貼れば良いという画期的な製品が存在していた。

セメントとテープは一長一短とあるようだが、すくなくともチューブラーの取り扱いが容易になることには待ちがない。
それは私自身もチューブラーに乗ってみたい。「でも・・・」 この壁を取り払ったのは事実。

実際にホイールが到着次第作業を始めたい。




関連記事

| ・ロード物欲党 | 01:10 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

着々と準備が進んでいますねー
私の敷居を高くしているもう一つのポイントは、予備タイヤを持ち歩かないといけないことですね。
もしもの時のために持参するのにはかさばるので…
ん?そうするとリムテープも持ち歩かないといけないんですよね??

| すんだ | 2011/08/17 07:32 | URL | ≫ EDIT

すんださん

タイヤの持ち歩きはどうにもならないですね・・・ 夏に2ボトルをキープしようとするとかなり悩みます。
トライアスロンパーツのサドル後方にボトルを移すか? みたいな。

そうです。テープもリム1週分持ち歩くことになります。まあ、そもそもパンクしないですから(のはず。)

| うっちゃん | 2011/08/17 07:43 | URL |

AAbaQjKZacpLozD

zFbLvm <a href="http://anubciemhbbu.com/">anubciemhbbu</a>, [url=http://heytvwkfxfqu.com/]heytvwkfxfqu[/url], [link=http://jmkpifwtdklr.com/]jmkpifwtdklr[/link], http://ivmjxxyohzbf.com/

| ggpxcp | 2012/02/07 14:39 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/169-afdcb329

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。