KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【鎖骨骨折】術後14日:患部を濡らすことを許される


●2011年7月13日(水) 【術後14日目 2週間】

【目的・概要】
・チタンパーツのズレや不具合がないかの確認(レントゲン)
・より可動範囲を広げるためのリハビリ

【成果】
・患部を濡らすことを許可される。これでやっと風呂につかれる。
・左腕も90度までならなんとか上げることができる。

【状況】
・患部に当てていたガーゼとシールが取れたので、皮のつっぱり感がなくなった
・電車のつり革までなら、なんとが手が届く。が、そのまま維持は辛い。

1週間前と比べれば、腕の動かせる範囲はすごく広がった。が、異物感はかなりなもの。
しばらく動かさないとすぐに筋肉が固まってしまい、大した動きでなくても痛みを感じてしまう。

つねに少しでも良いので「動かす」事を意識する必要がある。

また、今後のリハビリは腕を90度以上に上げていくことが目標。
鎖骨は90度以上腕を上げた時から、大きく動く骨とのことで、これからが難関の模様。

もちろん自力で90度以上腕を上げることは不可。もう片方の腕の支えでなんとか
上げることができる。上げる速度も非常にゆるくないと、痛みが生じる。

先生に自転車乗っていいですか?と聞いてみた。  回答 いいですよ。

まじかよと思いつつも、とれも嬉しい。もちろん先生の思っている自転車はママチャリでしょうけどね。

術後1ヶ月で肩は馴染んでくるとのこと。骨も1ヶ月くらいから徐々につながってくるよう。

ロード乗れるまであとどのくらいかな・・・
関連記事

| ・骨折 | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/153-44ba5732

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。