FC2ブログ

KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チューブラーのセメントを使う時代は終わっていた?

現在の私のホイールはもちろんクリンチャー。パンク修理やメンテナンス、ランニングコスト等を考えてのこと。何より一番無難(笑)

次に投入する物欲ライダー達への攻撃機材は、「FAST FORWARD」F6R 240Sにロックオン中。
実際に投入できるかは運のみ。

チューブラーで一番心配なのは、パンクしたらどうしましょう。だが、この映像を見て欲しい。
いまや、セメントではなく両面テープで施工できるようなのだ。



使用しているチューブラー用リム両面テープはこれ。(画像クリックで楽天へ)


かなり想像以上の敷居の低さじゃないか。
パンク修理もこれならOKじゃないだろうか。

次のホイールは、チューブラーにますます傾くのであった。
関連記事

| ・ロード物欲党 | 07:13 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

kGxjCSBCOhKS

HeZguM <a href="http://ogvfwmuchngi.com/">ogvfwmuchngi</a>, [url=http://vmxccnxwccsj.com/]vmxccnxwccsj[/url], [link=http://sxxvboibuzny.com/]sxxvboibuzny[/link], http://zfkdcflglfor.com/

| sfefbgqqog | 2012/02/08 14:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/149-224249e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。