KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KEBELのサドルバッグ:オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

つい先日、「第2回シラス丼KUOTAサミット(外部ブログへ)」なるKUOTA乗りの走行会に参加時に輪行で現地に向かった。バックパックに輪行バッグ一式を入れ。

毎週自宅から自走しているコースも徐々に飽き始め、「輪行」でのルートを妄想し始める。
そう、バッグパックは背中が蒸れて快適ではないので、この輪行バッグをKEBELに背負わせるには。

大型のバッグを自転車に背負わせるには、すぐ思い浮かぶのは「RIXEN&KAUL」のようなもの。
残念ながらKUOTAはカーボンの流線型シートポストの為、汎用的なポスト取り付けタイプはNGなのだ。

いろいろ検索するとあるもんだねぇ。超大型サドルバッグ「オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L(楽天サイトへ)

完全防水な点と大容量であることから、ブルベの方に人気らしい。容量は2.7L。サドルバッグとは思えない大容量w

早速取り付け。KEBELのサドルは「Antares Braided(楽天サイトへ)」レールはカーボンだがアタッチメント取り付けは問題ない。
オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

取付後はこのような感じ。
オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

輪行バッグ一式をいれた状態。まだまだ飲み込んでくれる容量だ。
オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

横からのスタイル
オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

後ろからのスタイル
オルトリーブ(ORTLIEB) サドルバッグ L

正面からのスタイル
DSC_2769.jpg

当然ながら大型サドルバッグなので見た目は期待していなかったが、以外と問題ないと思われる。
輪行バッグを入れても、まだまだ余裕があるので着替えも入れることができる。これで2泊を伴うツール・ド・ちば(公式サイトへ)にもこれで参戦しようと思う。

として、このシリーズにはLサイズの他、MとSサイズが用意されている。
アタッチメントが共有できるので、普段使い用にSサイズ(楽天へ)を追加オーダーしようと思う。

複数のバイク所有者にもオススメ。

気になっていた、モモがサドルバッグにどれだけ触るかの点だが、わずかに袋がモモに触る程度。この程度であればまったく問題ない。

総合的におすすめできる商品だ。


【今回の記事関連商品】(楽天で価格をチェックしてみてください)

私がKUOTA KEBELで使用している輪行バッグ「オーストリッチ 220」


今回私が購入したNEWアイテム「 ORTLIEB オルトリーブ サドルバッグ L 」


私が使用しているサドル「Fizik フィジーク Antares Braided」
サドル探しの旅はこのサドルが終着駅だ(今のところ)
が、他のサドルに変える勇気もない。。
関連記事

| ・ロード物欲党 | 08:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/144-646d1194

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。