KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

KMC ミッシングリンク

KUOTA KEBELのチェーンを7900Duraチェーンに交換した。定番中の定番 Duraチューン(泣)

Duraのチェーンがいい所は、色(おい!性能じゃないのか) シルバー色が際立ってキレイです。
なのでいつもキレイ維持する為に登場するのが「KMC ミッシングリンク」これも定番ですね。

KMC ミッシングリンク

しかーーーし。Duraチェーンは表と裏があり、DuraAceと刻印されている側が表なのだ。
表裏がある以上、形状が表裏で異なるということです。

しかーーーし。KMC ミッシングリンクは表裏ありません。

装着後、ローラーで流すこと数十キロ。やはり異音が消えません。カセットをミッシングリンクが通過するタイミングで「カチッ」「カチッ」 こりゃだめですね。
KUOTA KEBELのコンポは、6700アルテグラです。

結局、ミッシングリンクは止めて、通常通り直結しました。もう少し距離を走れば、馴染んできて異音も消えるかもしれませんけどね。

まあ、洗浄するときにはピンを抜けば良いだけですから。



チェーンをお気軽に外してクリーニングしたい方向け。 
↓画像をクリックして楽天で価格をチェック↓



カスタムのド定番 DURA-ACE チェーン(CN-7900)
↓画像をクリックして楽天で価格をチェック↓

関連記事

| ・ロードカスタム&メンテ | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/133-4ee43aad

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。