FC2ブログ

KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BD Flog 2011モデル 

我が家に突然やってきたBD Flogだが(突然じゃない、衝動買い(笑)) BD-1とは似て非なる。←当たり前だのクラッカー(古)
2010年モデルからモノコックになりホイールサイズが16インチになり、ちょっとした見た目はBDだ。
私が購入したのも、このBDのミニチュア版のスタイルに惚れたから。

BD Flogのポイントを説明していこう。

BD Flog 2011 全景
BD Flog2011の全景。基本的なスタイルはBDとそっくりだ。BDを見慣れた人であれば、この可愛らしさは分かってもらえると思う。

BD Flog 2011 サドル
BD Flog 2011のサドル。サドル本体はVEROのPLUSHだ。幅広で肉厚ないかにもポタリング的サドルだ。ポイントはサドルではなくシートポスト。BDにはない二段階式のポストだ。フレームサイズが小さいので、折りたたんだ時にそのままのポスト長では地に着いてしまうのだ。重量増になるのでなんとかしたいが、折りたたんでもサドルが伸びた状態だと思うと、ちょっと考えてしまう。

BD Flog 2011 チェーンテンショナー
BD Flog2011にはリアディレイラーは存在しない。なぜなら内装式の8段だからだ。
カセットが存在しないので、見た目は非常にスマートだ。このテンショナーは折り畳んだ際のチェーンの
たるみを吸収する為だけの器具。正確な呼び名は知らない。

BD Flog 2011 inter8
インストールされている変速機はinter8。ブロンプトンの多段化に用いられるメジャー変速機だ。
過去のFlogは内装3段に対して、2011モデルは内装8段だ。大きく走りは異なるはず。

BD Flog 2011 ハンドルポスト
次にBD Flog 2011 ハンドルポスト。これはBDとは変わらないが、ハンドルの高さを変更できるようになっているアジャスタブルタイプ。正直これは重量を増すだけなの私には不要。近いうちに普通のポストに変更したい。

BD Flog フロントフォーク
なんとBD Flog 2011のフロントフォーク左側は板っぺらなのだ(泣)
これは折りたたんだ際に、幅を少しでも抑えるためにやむを得ずこうなっていると思われる。

BD Flog 2011 ペダル
BD Flog 2011のペダル。樹脂製のいかにも安っぽいペダルだが、折りたたみ機構が搭載されている。見た目がしょぼいがこの折り畳み機構がかなり便利だ。三ヶ島のペダルのように外さなくても折り畳めるのでしばらくこれで乗っていよう。樹脂なのでフレーム等にキズも付きにくいだろうし。

BD Flog 2011 タイヤ
タイヤは16インチ×2.00のシュワルベ BIG APPLEと極太タイヤだ。乗り心地はソフト。ポタリング車両としては良いタイヤだと思う。空気圧はMAX5bar。フレンチバルブ。

まあこんな仲間が加わったわけだけど、もう一台のKUOTA KEBELとはまったく性格の異なるこの一台の活躍の場は大きいと思う。





関連記事

| ■DB Flog | 16:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/08/12 19:12 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/08/13 20:08 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://forlding.blog46.fc2.com/tb.php/128-4ace6102

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。