FC2ブログ

KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東京アースライド2009にエントリー

先日は東京センチュリーライドに参加したわけですが、次回イベントは「東京アースライド2009」です。

エントリー先着500名に大会記念Tシャツがゲットできる模様。
本日エントリーした友人がTELで事務局に聞いたところ、まだ大丈夫だそうです。

このイベントはスタートはどこでもいいというちょっと変わったイベントですね。
ゴールだけがお台場に設定されています。

http://www.enjoysport.jp/event/earthride/

是非参加される方、お台場でお会いしましょう!
スポンサーサイト



| ■その他 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヘルメット交換! 新城幸也の影響で (笑)

先日の東京センチュリーライド2009in荒川で、新城幸也さんと一緒に写真を撮り、一緒に走ることができた感動の一日。

一緒に撮った写真を改めて眺めてみる。 う~ん。 俺の顔がでかい・・・

俺のメット 小さい? だから顔が大きく見える? ??

確かに顔は大きくてメットが小さいので、どうしても顔自体が大きく見えてしまう(爆)
新城幸也さんのメットの形が格好良く見えてしまう。

新城幸也のヘルメット

新城幸也メットは、OGKのモストロ・Bboxブイグテレコム(限定品)でゲットできます。もちろんレプリカという扱いですよ~ん。


↑楽天で価格を調べてみよう

でも、へたれでこんなヘルメットだと恥ずかしいので、同じ形での普通のモデルにしたいと思います。

OGKのサイトを見てみるとこんなラインナップ。

モストロ
モストロ・フレア(限定カラー)
モストロ・アクート

う~む。めちゃめちゃ モストロ・フレア が格好良く見えてきた。しかも各カラー240個の限定生産ではないか! (←ミーハー)

ってことで、ネットをまさぐるもどこも完売。夏に発売されたばかりなのに、すごい売れ行きだ!
まあ、各カラー240個しかないから、当たり前!?

楽天はすでに売れ切れ状態




ここならまだ多少残ってるよ!!!! 狙っている人急げ!

サイクルロード
http://cycleroad.jp/?pid=15254882

| ・ロード物欲党 | 09:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

熱海往復の予定が・・・ 小田原セオ 編

今日のsemas cr-1は、熱海往復で約100kmを目指すべく出動。
初っぱなから雨がポツリポツリ。引き返そうと思うも、今日の予報は雨じゃない。大丈夫っしょと前進。

小田原をすぎてぐいぐい進む。 あれ、箱根新道の入り口・・・・
もしや・・ 間違えました。あやうく箱根アタックしてしまうところでした。

すでに熱海に向かう気は失せ、小田原のセオサイクルに。

いいよなぁ。ここのセオは辻堂と違ってスポーツ車が主体。semas cr-1も5台くらいありますた。

で、小田原セオに寄ったのは、今狙い中のヘルメット「OGK モストロ」が見たくて。
なんでこのメットかと言えば、新城幸也のかぶっているメットだから。
でも、ブイグテレコム版はさすがにこの軟弱な私には不釣り合いなので、モストロ・フレアってやつにしようと思ってます。

でも、これは各色240しか作られない限定品なので、セオには置いてなかったです。
あったら即買いなんだけどなぁ。

やっぱりかぶった感じは、今のselev matrixよりも遙かにしっくりきます。
早くほすいぃ。







小田原

Widget powered by EveryTrail: Share and Plan your Trips

■本日の走行記録

走行距離   72.09km
平均速度   24.5km/h
最高速度   47.6km/h
消費カロリー  2641kCal

平均心拍数  135
最大心拍数  175

| ・ロード走行記録 | 14:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

東京センチュリーライド2009 with 新城幸也

今日は東京センチュリーライドin荒川 に参加してきました。

なんといっても最難関は初めての輪行っす 汗) まあ、事前に練習しているので大丈夫か。
それ以上に難関なのは、5時の始発で向かねばならない所。
6時30分から順次受け付けなので、まあ若干の余裕はあものの、ぎりぎりで焦るのが嫌いな
私は時間に余裕を持って ^_^

輪行袋にいれるまでどれだけ時間を費やすか未知なので、自宅を4時に出発 汗)

結果、輪行袋への作業は20分ほどで完了。 30分ほど駅で始発を待ちました。

semas cr-1
いざ出発。

semas cr-1 と 輪行
semas cr-1の輪行スタート

semas cr1 東京駅に到着
無事に東京駅に到着しました。大丸の脇が広々していたので、ここで組み立て。

東京センチュリーライド

東京センチュリーライド

東京センチュリーライド

集合場所は葛西臨海公園です。私は京葉線に乗るために東京駅を延々あるくなんてばかばかしいので東京駅から走りました。約30分。

いや~現地は盛り上がってますねぇ~ 大盛況!

で、メインステージの登場人物(東京センチュリーライドの参加ゲスト)

007.jpg
チームエレファント
元F1レーサーの片山右京氏が監督を務める、女性だけの自転車チーム。

008.jpg
安田大サーカス(やすだだいさーかす)
団長安田


009.jpg
長沼隆行
宇都宮ブリッツェンに所属するプロレーサー。山岳スペシャリスト

010.jpg
さて!今日の私の大注目レーサー「新城幸也]!!!!!
09年のツール・ド・フランスに日本勢として13年ぶりに出場。
日本勢歴代最高位となる区間5位を記録。

今年のツールで涙させていただ本人が目の前に!!!! 感動すぎる!!!!!
TIMEのバイクがめちゃめちゃかっこいい!


新城幸也 新城幸也 新城幸也
新城幸也新城幸也

新城幸也

新城幸也

新城幸也

新城幸也

017.jpg

018.jpg

MAVICのサポートカーもきまってますなぁ。かっこいい!

019.jpg
出走を待つ私の semas CR-1。

東京センチュリーライドのスタート待ち

さていよいよ私のスタート時間が近づいてきたのでスタート地点に待機。
今回のイベントは車両に取り付けたゼッケンにバーコードがあり、そのコードをスキャンしてスタートです。スタートとゴールをきちんと管理しているんですね。

50人ずつのスタートですが、その先頭には黄色のシャツを着たペースメーカーが。
一応20km/hという条件が言い渡されています。 どこまで守れるか・・・

ほどなくしてスタート。

東京センチュリーライド 渋滞

が、いきなり最初橋で大渋滞。しかも歩き (泣)
なぜ、渋滞なのか。 自転車が速い速度で橋の袂につっこんで行かないように、狭い柵が設けられており、これで皆が使えている状況・・・ まあ、仕方ないか。

橋を越えればこの通り。流石、荒川CR!!! 広々していてとても走りやすいです!
しかも黄色いシャツのペースメーカーはどこかに消えてしまっています。
ちょっと速度アップ(内緒)

東京センチュリーライド

東京センチュリーライド

東京センチュリーライド
お約束。

快調に飛ばすもなんとダート 汗) さすがに走るのが怖いので、下りて走ります。
東京センチュリーライド

東京センチュリーライド

東京センチュリーライドのエイドステーション。10キロ毎に設置されています。
置いてある物は水とバナナのみ。 VAAMも置いてあったら最高なんだけどなぁ。
もっと欲を言えばバナナ以外の食べ物も欲しい。

走っていると日中に近くなるので腹も減ってきてしまう。自分で用意しろってか。(笑)
東京センチュリーライド エイドステーション

ここで遭遇。またもやあの「新城幸也」じゃないか!!!! 興奮
スタート前はステージで立っている所を見たわけだが、今は新城の「走り」を見れるチャンスかも。

思わず駆け寄ってツーショット写真を依頼。にこやかに快諾いただき、スタッフのおじさんにシャッター押してもらいました。

新城幸也さんにバイクを持たせてもらう。おもったより思い。でも、このバイクを持った感触は一生忘れなそう。死ぬ前にこのTIMEの高級フレームを手にしたい。欲しい。かっこいい。

新城幸也

新城幸也

で、新城幸也の走り!! そして、ゴール地点に向けて新城幸也に引いてもらう(?)
新城幸也と同じ集団で走れるなんて夢のよう。ツールを彷彿とさせるシーンがよみがえる。
新城幸也のダンシングがすごい。すごくバイクを振る。でも、ながれるようにサドルが振れる。
さすがだ。まねをしようとしてもできない・・・・

[高画質で再生]

新城幸也

[広告] VPS


[高画質で再生]

新城幸也

[広告] VPS

[高画質で再生]

新城幸也 東京センチュリーライド

[広告] VPS

[高画質で再生]

新城幸也

[広告] VPS

[高画質で再生]

新城幸也

[広告] VPS

興奮冷めやらぬままゴールに向かう。新城幸也のの集団とは2kmほどしかご一緒できなかった。
だって、35km/近くで巡航するんだもの・・・・ (たしか20km/h以下だったかと・・・ (笑)

030.jpg

ゴール。アイスを女性からもらいクールダウン。いや、新城と一緒に走れて本当によかったぁ
SUPER VAAMがもらい放題! でも、リュックに入りきれないので3本しか貰えない。かなしい。

最後に安田団長が、木製のロードに跨っていた。
031.jpg


■走行記録
走行距離    107.87km
消費カロリー  4550kcal
平均時速    21.6km/h
最大心拍数  182
平均心拍数  136

| ・ロード走行記録 | 20:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロードバイク 輪行練習編

9月19日(土)は、ロードバイク(semas cr-1)での初めての輪行で
参加してきますよ!「荒川センチュリーライド」に。


いや~何せロードバイクでの初めての輪行なので緊張しちゃいますね。
BD-1の比じゃないですから 泣)

第一のコンセプト「キズをつけたくない!」です。

いろいろネットで調べて調達しました。

・輪行バック オーストリッチ 輪行袋 ロード220 (OSTRICH-ROAD220)


・オーストリッチ フリー(スプロケット)カバー -ロード用-(09/03) (OSTRICH-SPROCKETCOVER-ROAD)
 タイプ:ロード用


・オーストリッチ チェーンカバー 1枚 (OSTRICH-CHAINCOVER)


・オーストリッチ エンド金具 フロント用 (OST-C-ENDKANAGU-F)


エンド金具のリア用は輪行袋に同梱されています。

ここまでは大定番ですね。

・ホースの切れ端
・マジックベルト
・滑り防止マット

これがコンセプトに準ずる拡張アイテムです。

001.jpg

まず、輪行袋を広げてロードバイクを逆さに置いてタイヤ外します。
いや~STIって便利ですねぇ。ちゃんと三点倒立しますから(笑)

002.jpg

ポイント1:チェーンステーのホース切れ端

これ、いいですよ。タイヤ外すとチェーンがだらーん。としちゃうので
ステーに当たって汚れ&キズが付いてしまいます。
ホース(若干太め)をステーに巻き込む感じで取り付けると、ほら
ばっちりでしょ。

003.jpg

ポイント2:マジックベルト

たるんだチェーンそのままだと、輪行時にガシャガシャしちゃうと思うんで
マジックベルトでシートステイ側と巻き巻き。

004.jpg

005.jpg

これはオーストリッチのチェーンカバーです。
これ自体はもの凄くぺらぺらな安っぽい作りなんですが、付けるか付けないかで
大きく輪行バックの汚れは違うでしょうね。

006.jpg

007.jpg

008.jpg
009.jpg

次は必須アイテムのエンド金具ですね。このオーストリッチ 輪行袋 ロード220
は縦型なので、これがないとリアディレイラーがもろに地面についてしまい
破損してしまいますからね。

小心者の私は、フロントも装着です。カーボンなのでなんか、ポキッっと
いきそうで・・・(笑)

010.jpg

011.jpg

012.jpg

タイヤ編です。
一番の強敵はカセットですね。これがフレームに接触してゴリゴリしている
状態を想像しただけで恐怖です。

購入したアイテムとしては・オーストリッチ フリー(スプロケット)カバー -ロード用
ですが、これまた作りがちゃちぃ~ 泣)

輪行袋と同じぺらぺらの生地で作られています。一応中には厚手の生地が付いていますが
どれだけ効力があることか・・・
怖すぎるので、上から軍手で完全防備です。

よって、この「オーストリッチ フリー(スプロケット)カバー -ロード用」は
不要かもしれないです。

013.jpg

014.jpg

015.jpg

最後にタイヤをフレームに縛ります。
ひもはフレームに一周巻いてからの方が、タイヤをガッチリ固定できますね。
これはぎゅうぎゅうに締め込みます。タイヤがぐらぐらして、フレームにキズを
付けかねませんから。


完成です!



今回のご紹介アイテム

・輪行バック オーストリッチ 輪行袋 ロード220 (OSTRICH-ROAD220)


・オーストリッチ フリー(スプロケット)カバー -ロード用-(09/03) (OSTRICH-SPROCKETCOVER-ROAD)
 タイプ:ロード用


・オーストリッチ チェーンカバー 1枚 (OSTRICH-CHAINCOVER)


・オーストリッチ エンド金具 フロント用 (OST-C-ENDKANAGU-F)


| ・ロードカスタム&メンテ | 17:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

輪行袋を注文!

ずーーと参加を迷っていた「TOKYOセンチュリーライド ARAKAWA 2009」ですが、エントリー期限が明日とせまってきた関係で、思い切って参加してみます。

ロードになったので、もちろん輪行バックはもっておらず、やり方もキズ防止もこれから調査です。
輪行するのは遠方にいけますし、それほど苦じゃないんですが、一番恐ろしいのがフレームのキズですね。こればかりはなんとかして、防御しようと思っています。

今週末はホームセンターで物色です。

今回ゲットした輪行袋は各ブログで紹介されている「オーストリッチ 輪行袋 ロード220」です。
自分は電車だけなので、袋の厚みよりも小さくなることの方が最優先なので選びました。
BD-1の時はすこし厚手の生地だったんですが、どうしても収納サイズが多いくやぼったいです。

220はかなりぺらぺらみたいなんですが、頻度もそれほどじゃないし問題ないでしょ。



あと汚れ、キズ防止に小アイテムも同時にオーダーしました。





さてさて、収納の練習だ!

また、到着したら練習結果報告しますねっ!

| ■その他 | 20:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |