FC2ブログ

KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

2009年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

東京センチュリーライド2009

東京センチュリーライド2009の案内が来ましたよ。
前回は申し込んで当選しなかった記憶がありますが、今回は申し込み順みたいですね。
荒川CRは自分が知っている中で一番最高のCRですから、是非申し込みたいです。
が、一人じゃなぁぁ。誰か行く人いないかなぁ。



※このメールは、第1回東京センチュリーライド2008にお申込みを頂きました
方を対象にお送りさせていただいております。
お心あたりのない方がいらっしゃいましたら、お手数ですが削除をお願い致します。


□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■
東京センチュリーライド2009 エントリー受付開始
http://www.cyclestyle.net/100mile/
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■

東京センチュリーライド2009実行委員会より、お知らせです。

昨年開催の「TOKYOセンチュリーライド2008inARAKAWA」におきましては
皆様からのご応募をいただき誠にありがとうございました。

都心では唯一となる大規模ロングライドイベント、
「TOKYOセンチュリーライド2009」の開催が決定しました!
約2000人が参加頂きました初大会に続き、第2回目の開催です。
是非エントリーして、東京を駆け抜けて下さい!


゜☆。.:・'★・'゜☆。.:・・'゜☆。.━━━━━━━━━━━━━━━━

日程:2009年9月19日(土)

━━━━━━━━━━━━━━━━゜☆。.:・'★・'゜☆。.:・・'゜☆。.


◆お申込み方法----------------------------------------◆
大会オフィシャルHP
http://www.cyclestyle.net/100mile/
からスポーツエントリーで申し込み
-------------------------------------------------------

◆お申込期間------------------------------------------◆

2009年(平成21年)9月2日(水)締切り
※先着順。定員になり次第締め切りになります。

参加記念品 参加者の皆様に、記念品の授与と完走証の発行を行います。

-------------------------------------------------------

☆☆発端と概要☆☆-------------------------------------

自転車の醍醐味である「風をきる」爽快感をもっと多くの首都圏の人々に
体感してもらいたいという思いから生まれました。
葛西臨海公園をスタート・ゴールとする行程80kmのハーフセンチュリーで、
20km、40km、60km、80kmから選択できます。

それぞれのコースの完走者に認定ステッカーを発行し、エイドステーションなども
各ポイントに設置され、ドリンクや補給食が配布される他、メカニックサービスや
医療スタッフなども準備されるので、スポーツバイクビギナーにも安心の
サイクリングイベントです。
-------------------------------------------------------

□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■
東京センチュリーライド2009 コース紹介
□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■
TOKYOセンチュリーライド ARAKAWA 2009
開催日程:2009年(平成21年)9月19日(土)
午前7時30分~午前9時04分 【80km以下の部】スタート
午前9時06分~午前9時08分 ※5O台/2分間隔のスタート 【ファミリー40km以下の部】スタート
※雨天決行

大会コース:スタート&ゴール 葛西臨海公園・汐風の広場
10km エイドステーション 平井運動公園
20km エイドステーション 荒川区営少年運動場
30km エイドステーション 荒川戸田橋緑地
40km エイドステーション 志木秋ヶ瀬さくら草公園
※10kmごとに設置されたエイドステーションが、それぞれのコースの折り返しポイント
となります。折り返しポイントにて、認定ステッカーを発行します。

コース距離:【80km以下の部】<20km><40km><60km><80km>
※コース・距離は大会当日の判断で決めることが出来ます。
【ファミリー40km以下の部】<20km><40km>

参加資格:【80km以下の部】高校生以上の自転車に乗れる男女
※未成年者は保護者の承諾が必要となります。
【ファミリーの部】小中学生と保護者(2名1組のペア)
※成年保護者の伴走を必須条件とします。

募集定員:【80km以下の部】2,400人(高校生以上)
【ファミリーの部】100人(小中学生と保護者)
参加料 【80km以下の部】一般 6,000円/1人
【ファミリー40km以下の部】ペア6,000円(小中学生と成年保護者のペア)
※参加料金はコース距離に関わらず一定料金となります。


詳細はコチラ⇒ http://www.cyclestyle.net/100mile/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□■


◆お申込み方法----------------------------------------◆
大会オフィシャルHP
http://www.cyclestyle.net/100mile/
からスポーツエントリーで申し込み
-------------------------------------------------------

◆お申込期間------------------------------------------◆

2009年(平成21年)9月2日(水)締切り
※先着定員になり次第締め切りになります。

参加記念品 参加者の皆様に、記念品の授与と完走証の発行を行います。

-------------------------------------------------------


◆大会主催---------------------------------------------◆

▽TOKYO MX(東京メトロポリタンテレビジョン株式会社) 
⇒ http://www.mxtv.co.jp/

▽サイクルスタイルドット・ネット(株式会社プロトコーポレーション) 
⇒ http://www.cyclestyle.net/

--------------------------------------------------------


◆申込に関するお問い合わせ先---------------------------◆

「TOKYOセンチュリーライド ARAKAWA 2009 大会事務局」
〒102-8002千代田区麹町1-12東京メトロポリタンテレビジョンS&E局イベント部内
TEL 03(5213)3250(平日10-18時)
FAX 03(5213)1891
E-Mail:event@mxtv.co.jp
--------------------------------------------------------
今後、当大会事務局からのご案内メールをご希望されない場合は、大変お手数
ですが、上記、大会事務局のメールアドレスへ、ご連絡願います。

──────────────────────────── 
Copyright(C)Tokyo Century Ride ARAKAWA2009 All Rights Reserved.
スポンサーサイト

| ■その他 | 08:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

境川CRへGO

今日は境川CRです。もう江の島は夏の雰囲気満点です。ビキニのお姉さんんがわんさか(^_^)
おもれずレーパン注意(謎)

境川CR

Widget powered by EveryTrail: Share and Plan your Trips

| ・BD-1走行記録 | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iPhoneのバッテリー問題×BD1

BD-1に搭載しているGPSはGARMINIじゃなく、iPhone。
iPhoneをGPSロガーとして使うためのバッテリー強化策につて書いてみます。

iPhoneにも標準でGoogleMapが搭載されていて、簡単なナビゲートなら十分に対応できる。

でも、やっぱりそれだけじゃ物足りなくて、GPSロガーとして使ってみたくなるし、ゼンリンデータコムのいつもナビでも遊びたい。

それなりのアプリはEverytrailやiTrail等のメジャーものから、その他自転車向けアプリもいくつか。

でも、最大の問題はこれらアプリを起動したままBD-1で走り続けるにはバッテリーが非力。
日常のiPhone生活でも通勤電車内でWEBを見て、音楽を聴いていたりすれば、全然1日もたない。

特にiPhoneのGPSはバッテリーをかなりくうらしいし。

でもって普段のバッテリー切れに対処するには、eneloopを使ってます。
これはSANYOがきちんとiPhoneに対応していると宣言しているし、2回は満充電させられることができる容量を持ってるからとてもGOOD。

サンヨー エネループ USB出力付 リチウムイオンバッテリーKBCL2S[KBC-L2S]

が、今回は自転車(BD-1)でどうやってバッテリーを補うかと考えれば、このeneloop mobile boosterでは、バッテリーをどうBD-1に搭載するかが問題になってしまう。

もうすこしスマートなバッテリーないかと調べてみたら有りましたよ。

持ち歩きが可能なポータブルバッテリージャケットmophie ポータブルバッテリジャケットJuicePac...

今はBD-1にiPhone搭載のときにはこのJuicePackが手放せません。
まだ60kmほどの走行が一番長い距離なんですが、60km(3時間ほど)ではiPhoneが充電状態(電源供給状態)になってますので、まだまだイケマス。

100kmランにも耐えれますね。この状態ならば。
バッテリーが別じゃないので、とてもスマートです。内側の緑もなかなかイカシテマス。

IMG_3278.jpg

IMG_3279.jpg

IMG_3282.jpg

自転車にiPhoneを取付、搭載を考えている方には超お勧めの一品です。



持ち歩きが可能なポータブルバッテリージャケットmophie ポータブルバッテリジャケットJuicePac...

| ・BD-1カスタム記録 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

iTrailでのGPSロギング

↓今回ご紹介するiTrailは下記ボタンをクリックするとiTunesにつながります。
iTrail

今日は境川CRにiTrailでロギングすべくでかけました。

さてiTrailを起動する簡易モードの画面が表示されます。
簡易モード

簡易モードでもいいんですが、簡易モードだと
・ストップウォッチ
・時速
・距離
しか表示されないですね。しかも経路のロギングはできない感じ。

私は無条件に新規経路モードです。
通常走行モード

この新規経路モードはまずは経路名を入力します。
新規経路
今回は「境川CR」と入力しました。
あとは「開始」ボタンをタッチすればロギングの開始です。

この経路モード画面では
・ストップウォッチ
・ベース
・カロリー
・距離
・時速
が表示されます。あとGPSの信号が高く受信できているか、低受信かのステータスですね。

このロギング中ですが、他のアプリを立ち上げるとかスリープモードにしてしまうとロギングが中断するのでご注意を。

このモードで走行中は念のためにロックモードで走行することをお勧めします。
たとえ他のアプリ起動等で中断させても、続きからロギングを行うことができます。

↓ロック中画面
ロック画面
走行中の画面輝度もスライドバーで調整できます。

さて、走行終了後のお楽しみ。データ分析です。

経路
保存されている経路データが表示されていますので今回は「境川CR」を選択します。

すると、様々な角度からのデータ分析メニューが一覧できます。
経路(詳細)
・速度グラフ
・標高グラフ
・GoogleMap
・経路グラフ
・データ書き出し
・続ける
・削除

●速度グラフ画面
速度

●標高グラフ画面
標高

●GoogleMap
GoogleMap.png

●経路グラフ
経路グラフ

●データ書き出し
データ書き出し

さてこのデータ書き出しですが、走行ルールとGoogleMapに表示させることが目的なのですが、一番親和性が高いのは「Google Docs」ですね。他のサービスはMac用だったりアカウントもっていなかったりなのでGoogleDocsです。

Googleのアカウントがない場合はデータをGoogleドキュメントに出力できないので、予め用意しておきましょうね。

さて出力です。
GoogleDocsログイン
ユーザ名とパスワードを入力して、「KML」を選択します。

GoogleDocsにログインしてみてください。このようにkmlという文字列を含むテキストファイルが出力されています。これがくせ者のKMLデータです。
googledocs画面

このKMLデータですが、このデータをそそままGoogleMapに取り込むことはできません。
一度メモ帳を経由する必要があります。
でも、単純にメモ帳を仲介してもエラーになります。

順を追っておきますね。

まず下準備です。GoogleDocsのKMLデータをGoogleMapにインポートできる状態にします。

1.GoogleDocsのKMLファイルをダブルクリックして、ファイルを開きます。
kmlオープン

[Ctrl]+[A]で全文選択します。
次に[Ctrl]+[C]でコピーします。

そして、メモ帳を開いて[Ctrl]+[V]してペーストします。
ペースとしたら、ファイル名を「●●●.kml」として保存します。拡張子はkmlですからね。
が! ここからがポイントです。

文字コードを指定する場所があると思いますが、ここを「UTF-8」にしてください。

KMLインポートの際に「ファイルのアップロードを完了できませんでした。この地図には変更がありません。」とメッセージが表示される方はまず文字コードが合っていないと思われます。

「ファイルのアップロードを完了できませんでした。この地図には変更がありません。」に遭遇してしまった方は文字コードをUTF-8にしてみてくださいね。

まずGoogleMapを開き、「新しい地図を作成」ボタンをクリックします。
googlemap-step1.jpg

次に「タイトル」を適当に記入後、その上にあるリンク「インポート」をクリックします。
googlemap-step2.jpg
するとこんな画面になりますね。

ファイルを選択ダイアログが表示されますので、先ほどUTF-8で保存した○○○.kmlのファイルを指定してください。

無事マップが作成されて、走行した軌跡が表示されると思います。
googlemap取り込み完

私はロギングを失敗してしまったようです。
直線のラインがありますね。ここはおそらく、自分がiTrailを止めたまま走行したっぽいです(泣)

番外編
ロギング画面の左上にカメラマークがあったので何枚か撮影してみました。
きっとGPSの位置の何らかのひもづけされるんじゃないかと期待していましたが、単なるカメラモードみたいです(爆)

↓今回ご紹介したiTrailは下記ボタンをクリックするとiTunesにつながります。
iTrail


| ・BD-1走行記録 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

小田原往復

今日は夕方から平塚の七夕に行こうと思っているので、なるはやで出発。
朝食を食べずに出発してしまったので、目的の小田原城一周はあきらめ帰還。
途中で吉牛食べてエネルギー補給。
だめだね、ちゃんと朝飯たべないと。

小田原

Widget powered by EveryTrail: Geotagging Community

走行距離 :47.31km
消費カロリー:1962Cal
最高速度:45.1km/h
平均速度:23.1km/h

| ・BD-1走行記録 | 13:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日のプチ走行×EveryTrail

EveryTrailは、データセーブ後EveryTrailサーバへデータアップロードするとこのようなビジュアルで記録を楽しむことができます。

20090702

Widget powered by EveryTrail: Geotagging Community

| ・BD-1走行記録 | 19:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チェーンリングガード(バッシュガード)取付

私のBD-1にはBBスペーサーを3mm入れている状態ですが、走行中20kmに1度くらい外側にチェーンが外れる状態です。

PRT_4337.jpg

やっぱり見た目が良い方がいいので、純正のプラ製バッシュガードは即取り外し、Duraaceのタイムトライアル用のチェーンリング56丁を使ってました。

PRT_4331.jpg

最近は改造もさることながら「走り」に没頭することもおおく、チェーンが外れるとそこで「走り」を止めなきゃならずとてもストレスです。

だいたい、シフトをトップ側にスピーディーに行ったときに外れるんですが、いちいち気にするのも疲れるので、一層のことチェーンガードを装着しようと。

つけました。

PRT_4332.jpg

取り付けたチェーンリングガードはこのサイトのものです。

specialites-ta
http://www.specialites-ta.com/produits/flasques.htm

F 15 44

このガード取付の際のボルトがなんと、ダブル用だった・・・

仕方ないのでクランクを購入した時のアルテグラリングをダブルで装着。
想定外の手動ダブル仕様になってしまったのでした。

フロントは52丁×39丁仕様になって、より峠に挑戦できる仕様に生まれ変わったのでした(@_@)

もちろんフロントインナーにして、リアローにするとフレームに干渉しますが、
滅多につかう歯じゃないのでいいとします。

でも、フロントダブルになっているとなんか気分的に楽です(^_^)

で、チェーンライン。
PRT_4334.jpg
PRT_4335.jpg
ハイ側とロー側での写真です。かなりロー側に無理が生じています。
これを見る限り、チェーンは内側に外れるケースの方が多いと思うだけど、外側にはずれるんだよねぇ。
でも、もう外側に外れる心配はないから大丈夫っす。


自分のBD-1に装着しているBBはTOKENのホローテック2互換のBBです。
これ、値段の割にめちゃくちゃ回ります。BD-1仲間でも評判のBBです。お勧め!

シマノのホローテッククランク2クランクに対応するBBアダプター[TOKEN] TK877EX ROAD/MTB (JIS)

| ・BD-1カスタム記録 | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |