FC2ブログ

KUOTA KEBEL 時々 BD-1:

自転車を取り巻く物欲中心のブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

GARMIN 500をKUOTA KEBELとBD Flogで共用する

私のサイコンはGARMIN EDGE 500(英語版)だ。 もちろんKUOTA KEBELに常設してあった。が、新たにBD Flogが仲間入りしてきたので、GARMIN 500は共有したい。もちろんBD Flogでケイデンスや心拍数を意識することはないので、速度や走行場所、距離、時間等が収集できれば良い。
KUOTA KEBEL GARMIN EDGE500

GARMIN EDGE 500を購入した方はご存知だが、この商品にはクレードルが2個付属している。
二台のバイクで使うことを前提にしてくれているのだ。このグレードルは輪ゴムのようなゴムでハンドルに固定するのだが、サイズも複数付属してるので、想像以上にきっちりとサイコンは固定される。必要にして十分だ。
BD Flog GARMIN

でもって、GARMIN500の箱から、未使用のクレードルと付属の輪ゴムを取り出し、BD Flogへ取り付ける。
GARMIN500の取り付けは全く問題無い。
BD Flog GARMIN

問題はケイデンス&スピードセンサーの取り付けだ。

さすがにこれは2つ付属していないので追加オーダー。
私はVALUE IMPORTというところで購入。センサーとスポークの磁石セットで6800円だ。

そもそもBD Flogではケイデンスセンサーは不要なので速度のみのセンサーが売っていればいいのに。

センサーはそもそもロードのチェーンステーに搭載することが前提なので、見ての通り鋭角な取り付けが想定されていて、なかなかBD Flogに合いそうな場所がない。かつ、スポークの磁石とセンサーを5mm以内に近づけれる場所。
GARMIN EDGE 500 ケイデンス&スピードセンサー

16インチバイクなので非常にタイヤ周りがごみごみしていてなかなか良いスペースが無い。

結局悩んだあげく、フロンフォトークに装着。センサーのマウント部分が鋭角ではなくフラットでえあればBD Flogに付きやすい(笑)
BD Flog GARMIN

スポークのマグネットのクリアランスもこうだ。問題ない。
BD Flog GARMIN

ついでにKUOTA KEBELのセンサーも写真で紹介(特に意味ないね)
KUOTA KEBEL

しかしKEBELの足元から上へ覗くとセクシーだよ。。
KUOTA KEBEL

いや、そうではなくGARMIN EDGE500をKUOTA KEBELとBD Flogで共有することがでるようになってめでたしめでたし。
※GARMIN EDGE500はバイクのパラメーターを3台まで登録できます。走りだす際にバイクを選択指定するのがちょっと面倒です。

今回紹介したアイテムはこちら。楽天で値段をチェックしてみてください。
英語で頑張れる方は、Wiggleから英語版買うともっと安いですよ。




スポンサーサイト



| ■DB Flog | 21:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BD Flog 2011モデル 

我が家に突然やってきたBD Flogだが(突然じゃない、衝動買い(笑)) BD-1とは似て非なる。←当たり前だのクラッカー(古)
2010年モデルからモノコックになりホイールサイズが16インチになり、ちょっとした見た目はBDだ。
私が購入したのも、このBDのミニチュア版のスタイルに惚れたから。

BD Flogのポイントを説明していこう。

BD Flog 2011 全景
BD Flog2011の全景。基本的なスタイルはBDとそっくりだ。BDを見慣れた人であれば、この可愛らしさは分かってもらえると思う。

BD Flog 2011 サドル
BD Flog 2011のサドル。サドル本体はVEROのPLUSHだ。幅広で肉厚ないかにもポタリング的サドルだ。ポイントはサドルではなくシートポスト。BDにはない二段階式のポストだ。フレームサイズが小さいので、折りたたんだ時にそのままのポスト長では地に着いてしまうのだ。重量増になるのでなんとかしたいが、折りたたんでもサドルが伸びた状態だと思うと、ちょっと考えてしまう。

BD Flog 2011 チェーンテンショナー
BD Flog2011にはリアディレイラーは存在しない。なぜなら内装式の8段だからだ。
カセットが存在しないので、見た目は非常にスマートだ。このテンショナーは折り畳んだ際のチェーンの
たるみを吸収する為だけの器具。正確な呼び名は知らない。

BD Flog 2011 inter8
インストールされている変速機はinter8。ブロンプトンの多段化に用いられるメジャー変速機だ。
過去のFlogは内装3段に対して、2011モデルは内装8段だ。大きく走りは異なるはず。

BD Flog 2011 ハンドルポスト
次にBD Flog 2011 ハンドルポスト。これはBDとは変わらないが、ハンドルの高さを変更できるようになっているアジャスタブルタイプ。正直これは重量を増すだけなの私には不要。近いうちに普通のポストに変更したい。

BD Flog フロントフォーク
なんとBD Flog 2011のフロントフォーク左側は板っぺらなのだ(泣)
これは折りたたんだ際に、幅を少しでも抑えるためにやむを得ずこうなっていると思われる。

BD Flog 2011 ペダル
BD Flog 2011のペダル。樹脂製のいかにも安っぽいペダルだが、折りたたみ機構が搭載されている。見た目がしょぼいがこの折り畳み機構がかなり便利だ。三ヶ島のペダルのように外さなくても折り畳めるのでしばらくこれで乗っていよう。樹脂なのでフレーム等にキズも付きにくいだろうし。

BD Flog 2011 タイヤ
タイヤは16インチ×2.00のシュワルベ BIG APPLEと極太タイヤだ。乗り心地はソフト。ポタリング車両としては良いタイヤだと思う。空気圧はMAX5bar。フレンチバルブ。

まあこんな仲間が加わったわけだけど、もう一台のKUOTA KEBELとはまったく性格の異なるこの一台の活躍の場は大きいと思う。





| ■DB Flog | 16:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やってきましたBD Flog 2011モデル

ついに我が家にもやってきました。BD-1ミニモデルFlogです。通称BD蛙。残念ながら2011モデルは蛙色の緑は無いようです。ブラックとどぎついピンクの2色。ちょっとカラーはいただけません。

BD FLog

■スペック

MODEL R&M BD-1 FROG
Frame Aluminium
Gear 8 SPEED
Rim 16inch aluminium
Weight 12.0kg
Price \140,700
Color Magenta , Black
Folding size w67xh60xd37cm

フレーム材質 アルミニウム
タイヤサイズ 16x2.00
フロントリムサイズ 16x2.0 24H
リアリムサイズ 16x2.0 36H
チェーンホイール 52T・170mm
フリーホイール 8Speed
変速機 Shimano NEXUS
ステム アジャスタブルスタンダードステム

突込みどころ、弄りどころ満載なのでちょろちょろとレポートさせていただきます。

| ■DB Flog | 08:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |